フレッツ接続ツールの接続設定(Windows)
接続設定
  1. デスクトップ上のアイコン「フレッツ接続ツール」をダブルクリックし、起動します。



  2. 「プロファイル−フレッツ接続ツール」の画面が表示されます。「新規プロファイルの作成」のアイコンをダブルクリックします。
    ※ 既に接続設定があり、その設定を確認する場合はこちらをご覧ください。



  3. 「接続サービス名称」の画面が表示されます。



    「接続設定名(例:Bekkoame)」を入力し、「次へ」をクリックします。

  4. 「ユーザー名及びパスワード」の画面が表示されます。下記のように設定します。



    ・ユーザー名を入力して下さい:
      ADSLのお客様 → ログインID@ad.bekkoame.ne.jp  (例:a123456789@ad.bekkoame.ne.jp)
      フレッツ光のお客様 → ログインID@fa.bekkoame.ne.jp  (例:a123456789@fa.bekkoame.ne.jp)

    ・パスワードを入力して下さい: お客様のログインパスワード
    ・再度パスワードを入力して下さい: お客様のログインパスワード


    「次へ」をクリックします。

  5. 「接続完了」の画面が表示されます。



    「完了」をクリックします。

  6. 「プロファイル−フレッツ接続ツール」の画面に戻ります。
    次にプロパティ設定を行います。

インターネット接続設定のプロパティ

  1. デスクトップ上の「フレッツ接続ツール」をダブルクリックで開きます。



    「プロファイル−フレッツ接続ツール」のアイコン「Bekkoame」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。

  2. 「Bekkoameプロパティ」の画面が表示されます。



    ・ユーザーID:
      ADSLのお客様 → ログインID@ad.bekkoame.ne.jp  (例:a123456789@ad.bekkoame.ne.jp)
      フレッツ光のお客様 → ログインID@fa.bekkoame.ne.jp  (例:a123456789@fa.bekkoame.ne.jp)

    ・ パスワード: お客様のログインパスワード
    ・ パスワードを保存: チェックします。
    ・ デフォルトプロファイルに指定 :チェックします 。

    次に、「TCP」タブをクリックします。

  3. 「TCP」の画面が表示されます。



    ・ IPアドレスを自動的に取得: チェックします。
    ・ DNS/NBNSサーバーアドレスを自動的に取得: チェックします。
    ・ IPヘッダ圧縮を使う: チェックしません。
    ・ リモートネットワーク上のデフォルトゲートウェイを使用する: チェックします 。
    ・ アイドルタイマー: ご自由に設定して下さい。 (例:0分〜23時間)

  4. 「設定」の画面が表示されます。



    ・ アダプター:ご利用のLANカード名 を選択します。※お客様によって異なります。
    ・ 暗号化する: チェックしません。
    ・ ネットワークにログオンする: チェックしません。
    ・ 接続時に経路情報を変更しない: チェックしません。
    ・ 接続後デフォルトブラウザを起動する: ご自由に設定して下さい。

  5. 「適用」を押してから、「OK」で閉じます。 以上でインターネットの接続設定は終了です。

詳細設定

  1. 「プロファイル−フレッツ接続ツール」の画面を開き、メニューバー「接続」−「設定」をクリックします。

  2. 「アプリケーションの設定」の画面が表示されます。お客様のお好みに設定します。



    設定ができましたら、「詳細設定」をクリックします。

  3. 「詳細設定」の画面が表示されます。



    ・IP設定: Private API にチェックします。
    ・ ネットワークアクセス: フィルタドライバにチェックします。

    「OK」、「OK」とクリックして画面を閉じます。 以上で「詳細設定」の確認は終了です。


次に、■フレッツ接続ツールの接続方法 にすすみます。

困ったときには・・・
お問い合せの前にFAQをご覧になってください。
FAQ(接続設定)  
お問い合せ先 (事務手続・接続設定)
法人向けサービス
ドメイン
専用サーバー
VPN
レンタルサーバー

Copyright (C) GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.